会社情報
COMPANY INFORMATION
タイトルバック タイトルバック タイトルバック
代表よりごあいさつ

「総合海事企業のパイオニア」として
多種多様なニーズに応え、
「海」から社会を支えます

代表取締役社長 山本 寿生

「総合海事企業のパイオニア」として
多種多様なニーズに応え、
「海」から社会を支えます

深田サルベージ建設は、明治43年の創業以来「海」を舞台に活動し、総合海事企業のパイオニアとして成長してきました。幾多の困難なサルベージを成し遂げ、また本州四国連絡橋をはじめとする長大橋架橋工事や国内外の海底沈埋トンネル築造工事、海底石油生産システム研究開発実験、マンガン団塊採集実験など先駆的な大型海洋プロジェクトや海洋開発事業に数多く参画して参りました。

現在の日本の海事産業は、従来の長大橋架橋工事や築造工事などに加え、原子力代替・再生可能エネルギーとして期待される洋上風力発電の建設、メタンハイドレートや熱水鉱床等の海底資源の調査事業など、新たなプロジェクトが進行しています。

これらのプロジェクトは日本の未来像にかかわる重要な任務であり、変わらぬ堅実な取り組みとともに、技術的課題を乗り越えていく所存です。
さらに、目的とする顧客満足と社会貢献を達成するため、「技術力、人材、安全第一の精神、最新設備への積極的な投資 」という4輪を力強く駆動させて、我々は前進し続けます。

これからも「海」を舞台に、高品質な施工サービスや特殊な調査実績を提供することで、社会の期待に応え皆様に信頼される企業であり続けるよう奮励努力してまいります。

サイン
深田サルベージの海への思い

海と人の未来のために

深田サルベージの海への思い

かけがえのない海と限りある資源エネルギーを大切に
私たちはこれからも海難救助をはじめとする諸事業を通じて、
豊かな未来につながる海洋環境づくりに貢献します。

会社概要
イメージ画像

深田サルベージ建設株式会社は、1910年(明治43年)7月広島県呉市で深田海事工業所として創業しました。その後、1949年(昭和24年)7月に深田サルベージ株式会社として法人改組、1988年(昭和63年)7月に現在の深田サルベージ建設株式会社に商号変更しました。

海難救助を主な事業として発足しましたが、国の発展とともに鉄構工事や海洋土木工事などのインフラ整備事業に積極的に取り組み、長大橋架設工事や港湾・空港整備工事などの大規模プロジェクトにおいて重要な役割を担ってまいりました。現在、深海探査機器など最新設備を導入して海洋開発事業へ積極的に挑んでおります。

商 号 深田サルベージ建設株式会社
FUKADA SALVAGE & MARINE WORKS CO.,LTD.
本社
所在地
大阪市港区築港4丁目1番1号 辰巳商会ビル6階 
電話番号 TEL.06-6576-1871(代表) FAX.06-6577-2111
創 業 1910年(明治43年)7月
設立
年月日
1949年(昭和24年)7月23日
沿革 実績・沿革をご確認ください。
資本金 6億 5,000万円
営業種目 海洋土木工事、海洋開発関連事業および海洋資源調査
海難船舶および貨物の調査、救助、撤去、曳航
海洋汚染防除
海上運送事業および重量物品の荷役、輸送
建設工事の企画、設計、積算および施工
建設機械、舶用機器の貸渡ならびに売買
船舶・鉄構等構造物の解体ならびに売買
損害保険代理業務
一般廃棄物および産業廃棄物の収集ならびに運搬業務
船舶代理店業務
農業物の生産、水産物の採捕、加工ならびに販売
前記各号に付帯関連する一切の事業
主要取引
銀行
三井住友銀行(大阪中央支店)
りそな銀行(大阪営業部)
三菱UFJ銀行(大阪中央支店)
みずほ銀行(大阪支店)
事業所・営業所

海外・東日本エリア

東京支社
〒108-0023
東京都港区芝浦3丁目9番1号 
芝浦ルネサイトタワー3階
TEL.03-6627-0170 FAX.03-6627-0176

千葉営業所
〒290-0054
千葉県市原市五井中央東1丁目15番25号 
大野ビル2階
TEL.0436-20-1701 FAX.0436-22-2715

横須賀田浦基地/横須賀営業所
〒237-0071
神奈川県横須賀市田浦港町1279-4
TEL.046-861-8341 FAX.046-861-8431

横須賀新港基地
〒238-0005
神奈川県横須賀市新港町12番
TEL&FAX.046-828-8033

近畿・中部・四国エリア

大阪支社
〒552-0021
大阪府大阪市港区築港4丁目1番1号 
辰巳商会ビル6階
TEL.06-6576-1881 FAX.06-6577-2112

名古屋支店
〒455-0037
愛知県名古屋市港区名港一丁目20番6号 
大昂築地センタービル4階
TEL.052-661-9416 FAX.052-659-1491

神戸営業所
〒650-0032
兵庫県神戸市中央区伊藤町121 
神戸伊藤町ビルディング9階
TEL.078-327-8065 FAX.078-327-8066

相生営業所
〒678-0041
兵庫県相生市相生5292番地 
株式会社JMUアムテック事業所構内
TEL.0791-22-7581 FAX.0791-22-7582

四国営業所
〒760-0062
香川県高松市塩上町二丁目2番1号
TEL.087-832-2662 FAX.087-832-2663

大阪倉庫
〒551-0013
大阪府大阪市大正区小林西2丁目26番2号
TEL.06-6553-6821 FAX.06-6553-9135

中国・九州・沖縄エリア

西日本支社
〒737-0823
広島県呉市海岸3丁目14番15号
TEL.0823-22-5100 FAX.0823-20-0080

九州支店
〒801-0804
福岡県北九州市門司区田野浦海岸1番26号
TEL.093-321-4164 FAX.093-322-1140

江田島作業所
〒737-2121
広島県江田島市江田島町小用3丁目25番22号
TEL.0823-42-0621 FAX.0823-42-0622

役員一覧
...
役 職 名   氏 名
代表取締役社長 全般統理・管理本部長 山本 寿生
専務取締役 現業本部長・全社総括安全衛生管理者 本澤 和光
専務取締役 営業本部長 中尾 準男
専務取締役 技術本部長 木村 秀雄
専務取締役 洋上風力・海洋開発担当 坂本 隆
常務取締役 西日本支社長・鉄構工事担当 葛間 義博
取締役 営業本部副本部長・海洋土木担当 水谷 有利
取締役 東京支社長 岡本 貢一
取締役 東京支社副支社長・サルベージ担当 木田 聡範
取締役 東京支社副支社長・船舶管理部長 角田 晋司
取締役 管理本部総務部長 小曳 広邦
取締役 海洋工事プロジェクト担当 金澤 一郎
常勤監査役   坂井 達郎
常勤監査役   三﨑 幸三
安全についての取り組み
2024年 安全環境管理計画
安全環境基本方針

私たちは海で働くプロとして

  1. 安全をすべてに優先する。
  2. 海と人の未来のため、持続可能な環境保全を行う。

深田サルベージ建設株式会社
代表取締役社長 山本 寿生

2024年 安全環境管理計画
各種許認可
  • 建設業 国土交通大臣許可 第4354号
  • 海運業 内航運送業登録  運A0195号
  • 第1種貨物利用運送事業(内航)登録
  • 水中検査事業所承認
    日本海事協会
    フランス船級協会
    イタリア船級協会
開発および特許一覧
年月日 区分 開発の名称・開発事項 特許権者 出願人
共同開発
1971年
(昭和46年)
開発 SDC付DDC(水中エレベーター付減圧タンク)の開発  
1975年
(昭和50年)
特許出願 浮沈式台船 深田サルベージ(株)
1977年
(昭和52年)
共同開発 漁礁の沈設工法の開発および実用化の研究
沈設工法:漁礁の沈設工法の技術
沈設装置:工法との関連で開発される各種装置
石川島建材工業(株)
1978年
(昭和53年)
開発 スクーバー潜水用酸素減圧装置の開発製作  
1989年
(平成元年)
商標登録 ステレオマリーナ
指定商品:ヨットおよびボート用水上駐留装置
【商標登録第2709914号】
2005(平成17)年9.29権利放棄
深田サルベージ建設(株)
(株)メックス
奥迫和茂
1992年
(平成4年)
共同研究 大型起重機船による吊運搬時の許容負荷率 広島大学 
船舶・海洋教室
1993年
(平成5年)
共同研究 大型人工島建設の防波堤・護岸における
アトランティス工法を含む一連の新工法の技術開発、
市場開発、工事施工の研究
「大規模港湾施設用のケーソン製作、進水等の新工法の研究」
AT船工法、BTSL工法、MTSL工法
東亜建設工業(株)
1994年
(平成6年)
共同研究 中高緯度の海洋気象観測ブイの設置・回収作業の研究
「白鳳丸」でのブイの設置・回収作業方法の確立
日本郵船(株)
1995年
(平成7年)
特許出願 鋼製鋼矢板の補修専用バージ
特許出願取下げ
(株)アイ・エイチ・アイ・アムテック
深田サルベージ建設(株)
1996年
(平成8年)
特許原簿
登録
連結金具
【特許第2568559号】
深田サルベージ建設(株)
1997年
(平成9年)
特許原簿
登録
浮遊構造物の沈設時に係留資材を回収する方法並びにその装置
【特許第2638013号】
深田サルベージ建設(株)
防衛庁技術本部長
1997年
(平成9年)
共同研究 ケーソン据付船の波浪中挙動に関する
実験的研究
東亜建設工業(株)
長崎総合科学大学
1998年
(平成10年)
特許原簿
登録
海上標的用の温度分布模擬装置
【特許第2774846号】
深田サルベージ建設(株)
(株)エイリエンジニアリング
2003年
(平成15年)
特許原簿
登録
甲板上からのケーソン浮上引き出し方法および
甲板上へのケーソン積込方法
【特許第3428706号】
東亜建設工業(株)
深田サルベージ建設(株)
東亜海運産業(株)
2007年
(平成19年)
特許出願 鋼製矢板構造物の補修工法と補修用作業船 (株)アイ・エイチ・アイ・アムテック
深田サルベージ建設(株)
2008年
(平成20年)
特許出願 止水箱の設置方法および止水箱 (株)アイ・エイチ・アイ・アムテック
深田サルベージ建設(株)
2009年
(平成21年)
共同開発 先端計測分析機器(新型蛍光光度計)開発、
多周波同時励起蛍光光度計
東海大学
2010年
(平成22年)
特許原簿
登録
海上輸送監視システム
【特許第4505395号】
深田サルベージ建設(株)
2010年
(平成22年)
特許原簿
登録
大型構造物の運搬制御システム
【特許第4522917号】
深田サルベージ建設(株)
2010年
(平成22年)
実験委託 台船搭載の橋梁先端部運動特性の水槽実験 NKKK
長崎総合科学大学
2019年
(平成31年
/令和元年)
特許原簿
登録
ジャケット構造体の構築方法
【特許第6586213号】
深田サルベージ建設(株)
2023年
(令和5年)
特許原簿
登録
石基礎の構築方法
【特許第7204575号】
深田サルベージ建設(株)